トップページ シーサイドタウン内 中央公園 西浜公園  南芦屋浜 芦屋川 芦屋の山道

芦屋市内 周辺地域  樹木ウオッチング クローズアップ植物

季節の野草 野草ウォッチング   蝶のページ    野鳥のページ

芦屋市マップ  シーサイドタウンマップ 南芦屋浜マップ リンク


シーサイドタウンと中央緑道の植物 

ナンキンハゼ(トウダイグサ科 )高浜町

最終更新日 2017/10/17


シーサイドタウンと中央緑道に植えられている主な樹木常緑樹ではアベリア、アラカシ、ウバメガシ、オリーブ、カナメモチ、キョウチクトウ、キンモクセイ、ギンヨウアカシア、クスノキ、クロガネモチ、サザンカ、サツキ、サンゴジュ、シャリンバイ、シラカシ、タイザンボク、ツバキ、トウネズミモチ、トベラ、ナワシログミ、ネズミモチ、ヒラギモクセイ、ピラカンサ、フサアカシア、マサキ、マテバシイ、モッコク、ヤマモモなどがあります。ほかに半落葉性ガクアジサイ、スイカズラ、ハクチョウゲ、ヒラドツツジなどがあります。

落葉樹ではアオギリ、アキニレ、アジサイ、イチョウ、イヌエンジュ、イボタノキ、ウツギ、エゴノキ、エノキ、エンジュ、カリン、キリ、ケヤキ、コデマリ、コブシ、サクラ、サルスベリ、シナサワグルミ、シナレンギョウ、センダン、ツタ、トウカエデ、ナツフジ、ナンキンハゼ、ニセアカシア、ニワウルシ、ネムノキ、ハクモクレン、ハナミズキ、フジ、プラタナス、ボケ、マユミ、ムクゲ、ムクノキ、モミジバフウ、ユキヤナギなどが植えられています。

       


2017年10月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

10/17 シーサイドタウン内ではナンキンハゼの果実が大きくなってきました。

10/15  今年もシーサイドタウン内のあちらこちらでキンモクセイの花が一斉に咲き出しました。

ナンキンハゼ(トウダイグサ科)高浜町 2017/10/17撮影

紅葉が始まったナンキンハゼ、緑色した若い果実が見られました。

樹木ウォッチング ナンキンハゼのページもご覧ください

 

キンモクセイ(モクセイ科)高浜町 2017/10/15撮影

葉腋に小さい花がビッシリと付き、いい香りが漂っています。

花は直径4〜5mm、4深裂し、雄しべは2個。

2017年9月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

9/23  浜風小学校の植え込みではシソ科のサルビア・レウカンサの花が美しく咲きだしていました。

9/11  浜風北公園のウバメガシに巻き付いたクズにたくさんのが咲きだしていました。

9/4  今年もシーサイドタウン内のあちらこちらでアレチヌスビトハギ花が咲き出してきました。

家のベランダのグレープフルーツの木で羽化したアゲハチョウ。

サルビア・レウカンサ(シソ科)浜風小学校 2017/9/23撮影

茎は角柱状で四角。花穂には6〜8の唇形花が輪状にならぶ。

花冠は白色、萼片の紫色が美しい。

 

クズ(マメ科)浜風町 2017/9/11撮影

長さ11〜17cmの花序となり、

花は長さ18〜20mm、紅紫色。

旗弁の基部の

大きな黄班がよくめだっている。


花は下から上と咲き上がっていく。

 

アレチヌスビトハギ(マメ科)高浜町 2017/9/4撮影

花はピンク色で可愛い・・・ 葉は3小葉からなる。
アレチヌスビトハギ(マメ科)高浜町 2010/9/20撮影

アレチヌスビトハギ(マメ科) 陽光町 2012/9/10撮影

団地の庭に大繁茂するアレチヌスビトハギ 果実はへん平、4〜6節にくびれる。
アレチヌスビトハギ   

 

アゲハチョウの羽化 高浜町 2017/9/4撮影

間もなく羽化が始まりそう・・・ ちょっと外出した間に変身していた。

 

2016年10月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

10/18  高浜町では 未だ緑色の葉の多い中鮮やかな黄葉のエノキが見られました。

10/18  シーサイドタウン内のあちらこちらでキンモクセイの花が一斉に咲き出しました。

10/12 高浜町団地の庭にいつの間にかオシロイバナの丘が出現!

エノキ(ニレ科)高浜町 2016/10/22撮影

樹木ウォッチングエノキのページはこちら!

 

オシロイバナ(オシロイバナ科)高浜町 2016/10/12撮影

午前中にたくさん咲きだしていました。

2016年9月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

9/26 高浜町団地の庭にはサルビアの赤い花が鮮やかに咲きだしていました。

9/15 浜風小学校の生垣に葉と花が紫色で美しいムラサキゴテン(別名セトクレアセア)の花が広がっていました。

サルビア(シソ科)高浜町 2016/9/26撮影

花序は下から上へと咲きあがっていき、

先端にはつぼみが見えています。


葉は対生。


花弁、萼(緑色)は2唇に分かれて

雄しべ2本が

上唇から長く突き出ている。

 

ムラサキゴテン(ツユクサ科)浜風小学校 2016/9/15撮影

ツユクサ科 セトクレアセア属で

初夏に見る同属のムラサキツユクサの花によく似ている

ムラサキツユクサ(ツユクサ科)高浜町 2015/5/27撮影

 

2015年9月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

9/22 中央緑道ではキリの果実花芽が同時に見られました。

キリ(ゴマノハグサ科)中央緑道(緑町) 2015/9/22撮影

果実は刮ハ

長さ3,4cmの卵形

先が尖り、鳥のくちばし状に見える。

花芽は茶褐色

軟毛が密生している。

 

キリの花の様子はこちら!

 

2014年10月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

10/16 浜風町の浜風小学校の植え込みではホトトギスの花がたくさん咲き出して見事でした。

10/9 潮見西公園ではモッコクの実が赤く色づいてきていました。

ホトトギス(ユリ科)浜風小学校 2014/10/16撮影

花は3〜4cmほど上向き、花被片6。内面は赤紫色の斑点に被われている。基部ちかくに黄色い斑がある。

おしべ6、子房は柱状で、花柱は深く3裂、それぞれの裂片はさらに2裂。
 

モッコクのページもご覧ください

モッコク(ツバキ科)潮見西公園 2014/10/9撮影

モッコク(ツバキ科)中央緑道(緑町) 2011/10/23撮影
赤く成熟してきた果実。

果実は刮ハ、直径1〜1.5cmの球形
 
モッコク 

2014年9月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

9/21 お彼岸に近づいてヒガンバナが一斉に咲き出してきました。

ヒガンバナ(ヒガンバナ科)
中央緑道(緑町) 2014/9/21撮影 高浜町 2014/9/21撮影

 

2013年10月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

10/13 若葉町団地の垣根のマサキに絡みついたタンキリマメ、赤い豆果がたくさんできていました。

その鞘が裂けて中から黒い2個の種子が覗いていました。

タンキリマメ(マメ科)若葉町 2013/10/13撮影

赤く熟した豆果。 豆果の鞘が裂けて黒く光った2個の種子
   

 

2013年9月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

9/23 マテバシイのドングリは茶褐色に成熟してきました。

9/3 東浜公園ではトベラの果実が大きく成長してきました。

 クローズアップ植物 マテバシイのページもごらんください。

マテバシイ(ブナ科)高浜町 2013/9/23撮影

マテバシイ(ブナ科)高浜町 2013/8/31撮影

果実(堅果)は長さは1.5〜2.5cmの長楕円形
 

樹木ウォッチング トベラのページもご覧ください。

トベラ(トベラ科)東浜公園 2013/9/3撮影
果実刮ハで直径1〜1.5cmの球形

2012年9月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

9/9 高浜団地の庭ではセンニンソウの花が植え込みの植物に絡んで真っ白になっています。 

センニンソウ(キンポウゲ科)高浜町 2012/9/9撮影
十字形の花弁に見えているのはがく片で、中心にたくさんのめしべとおしべがあります。

センニンソウの果実の様子はこちら

センニンソウ センニンソウ 

2011年10月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

10/23 高浜団地の庭ではフジバカマの花がたくさん咲いていました。

フジバカマ(キク科)高浜町 2011/10/23撮影

花序は多数の頭花がかさの形に広がり

総包には5個ほどの小花、2裂した白色の花柱が目立っています
フジバカマ  フジバカマ 

 

2011年9月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

9/7 浜風町ではサンゴジュの果実が真っ赤に実って見事な光景でした。

樹木ウォッチング サンゴジュのページはこちら!

サンゴジュ(スイカズラ科)浜風町 2011/9/7撮影
名前の由来 / 赤い果実がたくさんつき、果序の枝く染まる様子をサンゴに見立てた。
サンゴジュ  サンゴジュ 

2010年9月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

9/19 中央緑道ではトウカエデの実が大きくなり、翼果が赤く色づいてきました。

9/9 東浜公園のイヌエンジュにたくさんの豆果が出来ていました。

アオギリの果皮、種子も茶褐色に変化してきました。

トウカエデ(カエデ科)中央緑道(潮見町) 2010/9/19撮影
果実は翼果。分果はあまり開かず、平行している。
トウカエデ  トウカエデ 

イヌエンジュの花の様子はこちら!

イヌエンジュ(マメ科)東浜公園 2010/9/9撮影
鞘(さや)状の豆果
イヌエンジュ  イヌエンジュ 

アオギリのページもご覧ください!

アオギリ(アオギリ科)高浜町 2010/9/3撮影

褐色になった果皮

表面がしわ状になった3〜4個の種子が付いています。

アオギリ  アオギリ 

 

2008年9月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

9/7 ことしも浜風小学校のコブシに色鮮やかな果実が出来ていました。

コブシの果実(モクレン科)浜風小学校 2008/9/7撮影

コブシの果実は袋果が集まった集合果

10月頃に果実して裂開し 赤い種子が顔を出す(下写真)

 

コブシのページもご覧ください!

 

コブシ(モクレン科)

浜風小学校 2007/10/7撮影

コブシ(モクレン科)

浜風小学校 2007/10/29撮影

コブシの果実(袋果)が裂開し、赤い種子が顔を出していました。

2007年9月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

9/11 ユリノキの果実が手の届くところに見えていました。

ユリノキ(モクレン科)

臨港線(若葉町) 2007/9/11撮影

若い果実翼果が上向きに松かさ状に集まった集合果

ユリノキの花の様子はこちら! 冬の翼果の様子はこちら!

9/2 中央緑道でカシワのドングリが顔を少し覗かせていました。

カシワ(ブナ科) 中央緑道高浜町) 2007/9/2撮影

カシワの堅果(ドングリ)は一年成(春に受粉してその年の秋に熟す)

殻斗の麟片は線形でびっしり 若いドングリを囲んでいました。

 

2009年10月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

10/23 高浜町の団地の庭ではオリーブ赤い果実が出来ていました。 

オリーブの果実(モクセイ科)

高浜町 2009/10/23撮影

オリーブの花(モクセイ科)

キャナルパーク 2005/5/28撮影

10/14 浜風通りの側道のアコウの果実(果嚢)が熟していました。黒紫色した実は柔らかく熟していました。

アコウの果実(クワ科)浜風町 2009/10/14撮影

果嚢は直径1cmの球形。

はじめ白っぽく、成熟すると淡紅色〜黒紫色に。

アコウの花(クワ科)浜風町 2009/9/22撮影

花は雌雄同株

花嚢は直径8mmの球形、葉腋や幹や枝にびっしり付く。