トップページ シーサイドタウン内 中央公園 西浜公園  南芦屋浜 芦屋川 芦屋の山道

芦屋市内 周辺地域  樹木ウオッチング クローズアップ植物

季節の野草 野草ウォッチング   蝶のページ    野鳥のページ

芦屋市マップ  シーサイドタウンマップ 南芦屋浜マップ リンク


樹木ウォッチング


ナンキンハゼ(トウダイグサ科)

紅葉が美しいナンキンハゼ 陽光緑地

 

7月ごろ枝先に黄色の小さな花を多数つけています。7月下旬には果実が出来始めています。

秋には褐色の果実が裂開して、3個の種子を出しています。種子は白いロウ質の仮種皮に包まれています。

冬になっても、種子が木に残っていて、野鳥たちの餌になっています。

最終更新日 2014/1/20

樹木ウォッチング 索引のページに戻る


一年の様子

 

夏の様子

ナンキンハゼの花(トウダイグサ科) 

中央緑道(潮見町付近) 2007/6/29撮影

枝先に総状花序をつけ黄色い小さい花を多数つける

花序の上部には多数の雄花

2005/6/24撮影

高浜町 2003/7/8撮影

雄花は長さ2〜3mmの柄があり、

雄しべは2個

基部にやや大きめの数個の雌花をつける

花柱は3個、子房もみえる

2005/6/26撮影

2009/6/26撮影

花柄の基部に卵形の苞があり、の左右に大きな腺体がつく

写真左 雄花の基部                右写真 雌花の基部

夏〜秋の様子

ナンキンハゼ果実 

中央緑道 2002/7/27撮影

ナンキンハゼ果実

中央緑道 2004/10/15撮影

果実は刮ハ

若い果実が大きくなってきました

果実が成熟して

果皮に裂け目が見えています

 

 

ナンキンハゼ(トウダイグサ科)潮見町 2015/10/27撮影

紅葉が始まったナンキンハゼ、果実は木により それぞれ

緑色した若い果実、成熟した黒褐色の果実、それが割れて白い仮種子が見えたものなど。

秋の様子

ナンキンハゼ

高浜町 2007/11/8撮影

ナンキンハゼ

 中央緑道(潮見町付近) 2006/11/30撮影

色とりどりの美しい紅葉 果実は刮ハ

果実が3裂して、白い3個の種子

ナンキンハゼ(トウダイグサ科) 高浜町 2011/11/21撮影

黒褐色の果皮が裂けて白い3個の種子が見えています

種子は白いロウ質の仮種皮に包まれています。

ナンキンハゼ  ナンキンハゼ 

 

冬の様子

ナンキンハゼの実を啄ばむスズメ 中央緑道(緑町) 2008/12/29撮影

 

 

ナンキンハゼ(トウダイグサ科) 親水中央公園 2014/1/20撮影  

冬空に白い種子が残って花が咲いたようにみえます!