トップページ シーサイドタウン内 中央公園 西浜公園  南芦屋浜 芦屋川 芦屋の山道

芦屋市内 周辺地域  樹木ウオッチング クローズアップ植物

季節の野草 野草ウォッチング   蝶のページ    野鳥のページ

芦屋市マップ  シーサイドタウンマップ 南芦屋浜マップ リンク


南芦屋浜 

アキグミ(グミ科) 親水西公園

最終更新日 2017/4/27


他の季節は下欄より選んでください


2017年4月

4/27 親水西公園の水路の脇にあるアキグミの花が多数咲きだしていました。

4/23 総合公園内でキバナキセワタ(別名エルサレム・セージ)というユニークな姿をした花を初めて見ました。これからも花は次々咲きだしそうです。

4/12 昨日の風雨にもめげずに陽光緑地の桜は散らずに残っていました。

4/10 陽光緑地では色々な品種の枝垂れ桜が満開になってきていました。

4/3 オオシマザクラがようやく満開に。

アキグミ(グミ科) 親水西公園 2017/4/27撮影

葉腋に1〜6個の花が垂れ下がって付く。  花は初めは白色、しだいに黄色を帯びる。

花弁に見えるのは萼。萼筒は5〜7mm。

葉の表面は銀色の鱗状毛がある。

 

キバナキセワタ(シソ科) 総合公園 2017/4/23撮影

 

ヤマザクラ(バラ科) 陽光緑地 2017/4/12撮影

 

枝垂れザクラ(バラ科) 陽光緑地 2017/4/10撮影

 

オオシマザクラ(バラ科) 総合公園 2017/4/3撮影

開花が近い3月中旬、 花芽が野鳥に食べられて、

中々美しい白い花が見られませんでした。

2016年4月

4/29 市内のあちらこちらでヒラドツツジが咲き出しています。海洋町では今年も、植え込み下にアカバナルリハコベが点々と咲き出していました。

4/20 総合公園では コデマリの花、ワスレナグサの花が見られました。

4/10 陽光公園ではオオカラスノエンドウがたくさん咲き出して美しかったです。

4/6 総合公園ではナシの白い花がたくさん咲き出していました。シロダモの若葉は黄金色に光っていました。

アカバナルリハコベ(サクラソウ科) 海洋町 2016/4/29撮影

葉は対生、ときに3〜4枚ずつ輪生。

花冠は朱赤色で、径1cmほどで5裂、雄しべ5本、雌しべ1本。

 

コデマリ(バラ科) 総合公園 2016/4/20撮影

枝先に直径2.5〜3cm散房花序を出して

直径1cmはどの白い花を多数つける。

 

ワスレナグサ(ムラサキ科) 総合公園 2016/4/20撮影

花は空色、花冠の先は5裂、裂片は丸い。

 

オオカラスノエンドウ(マメ科) 陽光公園 2016/4/10撮影

カラスノエンドウに比べると 花は 色が濃くて大きく、 葉が線状で細く先が尖っている。

カラスノエンドウに似るが本当の種名は?

カラスノエンドウ 別名ヤハズエンドウ

南緑地(南芦屋浜)  2006年4月19日撮影

南芦屋浜 2007年3月22日撮影

カラスノエンドウは 別名ヤハズエンドウ、葉の先が 矢羽に似て 凹んでいる。





 

ナシ(バラ科) 総合公園 2016/4/6撮影

ナシ属の花は雄しべの葯が紅色を帯びる。花柱が5個。

 

シロダモ(クスノキ科) 総合公園 2016/4/6撮影

樹木ウォッチング シロダモのページはこちら

 

2015年4月

4/30 南芦屋浜のあるお家の生垣のオオバ カナメモチ(レッド・ロビン)、複数散方花序に白い小さい花を多数つけています。赤い若葉がきれい。

4/17 陽光緑地ではヤエザクラが見ごろ迎えて、親水中央公園ではコナラの若葉が伸び出し、雄花序が風にたなびいていました。

オオバ カナメモチ(バラ科) 南浜町 2015/4/30撮影

オオバ カナメモチレッド・ロビン)はカナメモチとオオカナメモチの雑種。

 

八重桜(バラ科) 陽光緑地 2015/4/17撮影

樹木ウォッチング コナラのページもご覧ください。

コナラ(ブナ科) 親水中央公園 2015/4/17撮影
雄花序が多数垂れ下がっていました。
雌花序 親水中央公園 2015/4/17撮影 コナラの新葉 陽光緑地 2014/4/7撮影
新枝の上部の葉腋から出て小さい雌花が数個つく 絹毛が柔らかな新葉

 

2014年4月

4/27 総合公園ではオニグルミの花が咲き出していました。シロダモの新葉が黄金色に輝いていました。

オニグルミ(クルミ科) 総合公園 2014/4/27撮影

オニグルミは雌雄同株

樹木ウォッチング オニグルミのページもご覧ください。

雌花序は新枝の先に直立、赤い柱頭が目立っています。

雄花序は前年枝の葉腋から垂れ下がる。

2013年4月

4/23 総合公園内でメギの花が咲いていました。枝先に黄色い花が2〜4個 垂れ下がっていました。

4/8 総合公園でソシンロウバイの若い果実が出ていました。

メギ(メギ科) 総合公園 2013/4/23撮影

メギは目木で 葉や木部を煎じて洗眼薬にしたらしい

別名コトリトマラズ 枝に鋭いトゲが多いから。
   

 

ソシンロウバイ 総合公園 2013/3/24撮影

ソシンロウバイ 総合公園 2013/1/4撮影

2012年4月

4/6 総合公園ではオオシマザクラ、スモモの花が咲き出し、南緑地(総合公園南)ではアーモンドの花が満開になっていました。

スモモ(バラ科) 総合公園 2012/4/6撮影

スモモ  スモモ 

 

アーモンド(バラ科) 南緑地 2012/4/6撮影

アーモンド  アーモンド 

2011年4月

4/26 総合公園ではリンゴの花が咲き出していました。

4/12 総合公園ではクサボケの花が満開に、トチノキは新芽が伸び出していました。

4/6 陽光緑地ではレンギョウの花が満開、枝垂れ桜も咲き出していました。

リンゴ(バラ科) 総合公園 2011/4/26撮影

リンゴ  リンゴ 

 

クサボケ(バラ科) 総合公園 2011/4/12撮影

クサボケ  クサボケ 

 

 トチノキ(トチノキ科) 総合公園 2011/4/12撮影

樹木ウォッチング トチノキのページもご覧ください。
トチノキ  トチノキ 

2010年4月

4/9 ゲッケイジュの花(雌花序が咲いていました。

ゲッケイジュ(クスノキ科) 陽光緑地 2010/4/9撮影

 2009年4月

4/13 クスノキの新芽が伸びだして柔らかな若葉が風に揺れていました。 

クスノキ(クスノキ科) 陽光緑地 2009/4/13撮影

クスノキ若葉と古葉の紅葉が同時に見られる季節になってきました。

2008年4月

4/29 シランの花が一斉に咲き出していました。

4/15 園内では シバザクラのじゅうたん、ナシの花も咲き出していました。

4/8 総合公園ではハナズオウの花が鮮やかに咲き出していました。

 

写真:シバザクラ(ハナシノブ科) 総合公園 2008/4/29撮影

写真:シラン(ラン科) 総合公園 2008/4/29撮影

写真:ナシ(バラ科) 総合公園 2008/4/15撮影

写真:ハナズオウ(マメ科) 総合公園 2008/4/8撮影

2007年4月

4/26 陽光緑地ではハマナスの花が咲き始め早くも夏模様!

4/14 陽光緑地ではクルメツツジが色鮮やか、ユズリハの若葉も鮮やかです。

4/8 総合公園内でイスノキの花を初めて見ました。

4/6 総合公園ではシロダモの若葉が柔らかい絹毛で覆われて黄金色に輝いていました。

 

写真:ハマナス(バラ科) 陽光緑地 2007/4/26撮影

枝先に大きい赤紫色の花をつける。葉は奇数羽状複葉

写真:クルメツツジ(ツツジ科) 陽光緑地 2007/4/14撮影

ツツジの中でいち早く咲き出したクルメツツジ

樹木ウォッチング ユズリハ もごらんください

ユズリハ(ユズリハ科) 陽光緑地 2007/4/14撮影

春先に新葉が出ると前年の葉が落ちるので

譲葉と名づけられた。

赤く見えるのは雄花 ユズリハは雌雄別株 

ユズリハの葉痕(ユズリハ科)

陽光緑地 2005/3/31撮影

ユズリハの新芽(ユズリハ科)

陽光緑地 2005/3/31撮影

 

イスノキ(マンサク科) 別名ヒョンノキ

総合公園 2007/4/8撮影

葉腋に円錐花序を出し、

上部に両性花、下部に雄花

上部では2裂する雌しべが目だっていました。

果実の様子はこちら!

 


2005年4月 

4/30 南芦屋浜でモチノキの雄花、雌花を見ることが出来ました。

モチノキの雄花(モチノキ科)

ウォーターパーク (南芦屋浜) 2005/4/30撮影

モチノキの雌花(モチノキ科)

ウォーターパーク (南芦屋浜) 2005/4/30撮影