トップページ シーサイドタウン内 中央公園 西浜公園  南芦屋浜 芦屋川 芦屋の山道

芦屋市内 周辺地域  樹木ウオッチング クローズアップ植物

季節の野草 野草ウォッチング   蝶のページ    野鳥のページ

芦屋市マップ  シーサイドタウンマップ 南芦屋浜マップ リンク


シーサイドタウンと中央緑道の植物  

サンゴジュ(スイカズラ科) 高浜町

最終更新日 2018/7/26


シーサイドタウンと中央緑道に植えられている主な樹木常緑樹ではアベリア、アラカシ、ウバメガシ、オリーブ、カナメモチ、キョウチクトウ、キンモクセイ、ギンヨウアカシア、クスノキ、クロガネモチ、サザンカ、サツキ、サンゴジュ、シャリンバイ、シラカシ、タイザンボク、ツバキ、トウネズミモチ、トベラ、ナワシログミ、ネズミモチ、ヒラギモクセイ、ピラカンサ、フサアカシア、マサキ、マテバシイ、モッコク、ヤマモモなどがあります。ほかに半落葉性ガクアジサイ、スイカズラ、ハクチョウゲ、ヒラドツツジなどがあります。

落葉樹ではアオギリ、アキニレ、アジサイ、イチョウ、イヌエンジュ、イボタノキ、ウツギ、エゴノキ、エノキ、エンジュ、カリン、キリ、ケヤキ、コデマリ、コブシ、サクラ、サルスベリ、シナサワグルミ、シナレンギョウ、センダン、ツタ、トウカエデ、ナツフジ、ナンキンハゼ、ニセアカシア、ニワウルシ、ネムノキ、ハクモクレン、ハナミズキ、フジ、プラタナス、ボケ、マユミ、ムクゲ、ムクノキ、モミジバフウ、ユキヤナギなどが植えられています。

       


2018年7月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

7/26  高浜団地の庭ではサンゴジュの果実が橙色の色づき始めてきました。

7/19  中央緑道ではムクゲの花が咲きだしていました。

7/10  高浜町のアオギリは 枝先にほんの少し雌花が見られました。

6/30にはアオギリに雄花がたくさん伸びだしていました。7月に入れば雌花が見られると思っていましたが先日の豪雨でほとんどの雌花は落花したようです。

樹木ウォッチング サンゴジュのページもご覧ください。

サンゴジュ(スイカズラ科) 高浜町 2018/7/26撮影

色づき始めた果実

 

ムクゲ(アオイ科) 中央緑道(高浜町) 2018/7/19撮影

八重咲きのムクゲ

樹木ウォッチング アオギリのページもご覧ください。

アオギリ(アオギリ科)高浜町 2018/7/10撮影

雌花が咲きだしたアオギリ これは雌花

アオギリ(アオギリ科)高浜町 2018/6/30撮影

雄花が咲きだしたアオギリの花序 これは雄花

 

2018年6月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

6/24 東浜公園ではネジバナの花があちこちで咲きだしていました。

6/3  中央緑道(若葉町)ではネムノキの花が咲き始め、ヤマモモの果実が色づき始めてきました。

野草ウォッチング ラン科のネジバナもご覧ください。

ネジバナ・モジズリラン科)東浜公園 2018/6/24撮影




茎は高さ10〜30cm、径4〜5mmの淡紅色の花が

多数らせん形にならんでつく。

樹木ウォッチング ヤマモモのページもご覧ください。

ヤマモモ(ヤマモモ科) 中央緑道(潮見町) 2018/6/3撮影

色づき始めたヤマモモの果実

樹木ウォッチング ネムノキのページもご覧ください

ネムノキ(マメ科)中央緑道(若葉町) 2018/6/3撮影

花は一日花。長さ3〜4cmのピンク色の雄しべが目立っています

2017年7月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

7/17 中央緑道のケヤキにクマゼミの殻がたくさん。浜風小学校では今年もピンク色のキョウチクトウの花が咲きだしていました。

7/4  梅雨空の下、中央緑道(新浜町)ではモッコクの花が咲きだしていました。

7/1  梅雨の晴れ間アガパンサスの花が一斉に咲きだしていました。

クマゼミの抜け殻 中央緑道(浜風小) 2017/7/17撮影
同じところに抜け殻たくさん重なって!

 クマゼミ 浜風南公園 2016/7/27撮影

クマゼミとアブラゼミ

 

 キョウチクトウ(キョウチクトウ科)

浜風小学校 2017/7/17撮影

 キョウチクトウ(キョウチクトウ科)

浜風小学校 2016/7/27撮影

樹木ウオッチング キョウチクトウのページもご覧ください。

 

モッコク(ツバキ科)中央緑道(新浜町) 2017/7/4撮影
樹木ウォッチングモッコクのページもご覧ください。
両性花 雄花

 

アガパンサス(ユリ科)浜風町 2017/7/1撮影
長い花茎を伸ばしてさわやかな花を咲かせています。

2017年6月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

6/25、 6/30 高浜団地の庭ではエキナセアの花が美しく咲いていました。

6/26 高浜団地の庭ではサフランモドキがあちこちで咲きだしています。

6/6 潮見町ではビワの実が鈴なりになっていました。

エキナセア(キク科)高浜町 2017/6/25撮影
和名ムラサキバレンギク 名の由来は

纏(まとい)の周囲に垂れ下がっている馬簾(ばれん)に似ている。
エキナセア(キク科)高浜町 2017/6/30撮影

咲き初め(右下画像)

初めは舌状花に囲まれていた筒状花は

開花するにつれて盛り上がる。

 

サフランモドキ(ヒガンバナ科)高浜町 2017/6/26撮影

 

ビワ(バラ科)潮見町 2017/6/7撮影

ビワの花の様子はこちらに!

 

2016年6月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

6/20 タイザンボクの花があちこちで咲きだしていました。

6/10 中央緑道ではネムノキの花が咲きだしていました。

6/8  浜風通りの側道では今年もヤマモモの果実が色づき始めていました。

樹木ウォッチング タイザンボクのページはこちら

タイザンボク(モクレン科)浜風町 2016/6/20撮影
枝先に直径15〜20cmの花をつける。

花被片9個。


らせん状の淡黄色の雌しべ群のまわりに

白い扁平な棒状の雄しべが花床に付く。



葉は厚い革質で全縁。

表面には光沢があり、

裏面に褐色の毛が密生。

 

2015年7月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

7/12  真夏のような日が続いています。中央緑道ではナツフジの花が、路傍にはアカバナユウゲショウが咲いていました。

ナツフジ(マメ科)中央緑道(緑町)2015/7/12撮影
新枝のわきから長さ10〜20cmの総状花序が垂れ下がり、

淡黄白色の蝶形花を多数つける。

 

アカバナユウゲショウ(アカバナ科)中央緑道(若葉町) 2015/7/12撮影
花は葉のわきに1個ずつつき、径1〜1.8cm、花弁4、雄しべ8、雌しべ1。

 

2015年6月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

6/13  高浜町ではアメリカノウゼンカズラの花が咲きだしていました。

アメリカノウゼンカズラ(ノウゼンカズラ科)中央緑道(高浜町) 2015/6/13撮影

花筒が長いアメリカノウゼンカズラ

以前見たノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ(ノウゼンカズラ科) 山手町 2013/6/28撮影

枝先から垂れ下がった円錐花序に

橙赤色の大きな花をつけている。
   

 

2014年7月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

7/29  潮見西公園のエノキの果実が色づき始めていました。

7/17  高浜町の団地の庭でカリンの果実が大きくなっていました。

7/17  この前見たアオギリの花、はやくも果実(袋果)に姿を変えていました。

7/8  今年もアオギリの花が咲きだす頃になってきました。

エノキのページもご覧ください。

エノキ(ニレ科)潮見西公園 2014/7/29撮影

果実核果。直径約6mmの球形。果柄は5〜15mm。

若い果実は黄色。成熟すると赤褐色になる。

 

カリン(バラ科)高浜町 2014/7/17撮影
果実はナシ状果 長さ10cmほど楕円形

2014年6月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

6/22  今年もナンキンハゼの花が咲きだす季節になってきました。

6/15  中央緑道ではヤマモモの果実、ネムノキの花などが彩る季節になってきました。

そんな中 色鮮やかなランタナアゲハチョウなど蝶たちが蜜を求めて何匹も飛びかっていました。

樹木ウォッチング ナンキンハゼのページをご覧ください。 

ナンキンハゼ(トウダイグサ科)高浜町 2014/6/22撮影

咲き始めた花 花序の上部には多数の雄花
   

ナンキンハゼ(トウダイグサ科)中央緑道(緑町) 2012/7/8撮影

枝先に6〜18cmの総状花序をつけ黄色い小さい花を多数つける

ナンキンハゼ  ナンキンハゼ 

 

ランタナ(クマツヅラ科)高浜町 2014/6/15撮影

   

6/8   6月に入りキョウチクトウの花が咲き出していました。高浜団地ではガクアジサイの花が咲きだしています。

アジサイ(ユキノシタ科)高浜町 2013/6/8撮影

   

2012年6月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

 キョウチクトウ(キョウチクトウ科)浜風町 2012/6/6撮影

樹木ウオッチング キョウチクトウのページもご覧ください。

キョウチクトウ  キョウチクトウ 

 

2011年6月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

6/6 中央緑道では朱赤色のサツキが咲き出していました。 

サツキ(ツツジ科)中央緑道(潮見町) 2011/6/6撮影

他のツツジ類より花期が遅いサツキツツジ
サツキ  サツキ 

 

2010年7月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

7/30 中央緑道ではサルスベリの花が咲き出していました。

サルスベリ(ミソハギ科)中央緑道(潮見町) 2010/7/30撮影

ピンク色のサルスベリの花が さわやかに咲き出していました。
サルスベリ  サルスベリ 

2009年7月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

7/26 中央緑道や東浜公園ではツバキの果実が大きくなっていました。

ツバキ(ツバキ科)東浜公園 2009/7/26撮影

果実は刮ハ、直径3cmほどの球形

7/13 中央緑道(緑町)ではハマユウの花が咲き出していました。

ハマユウ(ヒガンバナ科)

中央緑道(緑町) 2009/7/13撮影

ハマユウ(ヒガンバナ科)

中央緑道(緑町) 2009/7/7撮影

一本の花茎から伸びだした多数の花柄から次々と花を咲かせていました。

総合公園のハマユウの花もご覧ください!


2008年7月 中央緑道、芦屋シーサイドタウンの様子

7/30 中央緑道ではムクゲの花、マテバシイの実が大きくなってきていました。

写真:マテバシイ(ブナ科) 中央緑道(高浜町付近) 2008/7/30撮影

クローズアップ植物 マテバシイのページ

マテバシイ(ブナ科)浜風町 2007/6/1撮影

マテバシイ(ブナ科)高浜町 2007/8/21撮影

雄花と若い果実 果実は長さは1.5〜2cmの長楕円形