トップページ シーサイドタウン内 中央公園 西浜公園  南芦屋浜 芦屋川 芦屋の山道

芦屋市内 周辺地域  樹木ウオッチング クローズアップ植物

季節の野草 野草ウォッチング   蝶のページ    野鳥のページ

芦屋市マップ  シーサイドタウンマップ 南芦屋浜マップ リンク


周辺地域 

夙川のサクラ(西宮市)

最終更新日 2017/4/4


神戸市、西宮市、三田市、加西市、加古川市、社町、安富町などで見ました植物を載せています。


2017年4月 芦屋市

4/4  5分咲きぐらいになった夙川の桜。

サクラ 夙川(西宮市) 2017/4/4撮影

2016年4月 芦屋市

4/5  満開になった夙川のサクラを見に出かけました。

サクラ 夙川(西宮市) 2016/4/5撮影

2015年4月 芦屋市

4/2  夙川公園内で手のひら大の大ツバキに出会いました。

ツバキ(ツバキ科) 夙川(西宮市) 2015/4/2撮影

大ツバキの品種名は?

花の直径は約10cmほどに見えました。

2010年4月 芦屋市

4/13  西宮市内の広田神社のコバノミツバツツジを見に出かけました。

4/8  夙川(西宮市)のサクラを見に出かけました。水面の影も美しい夙川の桜。

コバノミツバツツジ(ツツジ科)西宮市 2010/4/13撮影

 

サクラ夙川(西宮市) 2010/4/8撮影

 


2009年4月 芦屋市郊外

4/24  加古川市方面へ。タブノキ、ニシキギの新芽を目の前で見ることができました。

タブノキ(クスノキ科)加古川市 2009/4/24撮影

 

ニシキギ(ニシキギ科) 加古川市 2009/4/24撮影

淡緑色の小さな花が咲き出していました。花弁は4個、雄しべ4個、雌しべ1個。

若い枝は4稜あり、稜上は褐色の板状の翼がある。

2007年月 芦屋市郊外

5/15 加古川市へ。雑木林でカマツカ、コツクバネウツギに出会いました。

カマツカ(バラ科)

加古川市 2007/5/15撮影

カマツカ(バラ科)

神戸森林植物園 2005/11/24撮影

短枝に複散房花序に直径約1cmの白い花

10〜20個ほどつける

赤く熟した果実、果柄にはいぼ状の皮目が多い

 

コツクバネウツギ(スイカズラ科)

加古川市 2007/5/15撮影

新枝の先に花を1〜7個ほどつける。

色は黄白色

花冠はロート状はやや唇状

下唇には橙色の網状紋がある。

ガク片は2〜3個

 

スイカズラ(スイカズラ科)

加西市 2007/5/9撮影

別名 キンギンカ・ニンドウ(忍冬)

枝先の葉腋に甘い芳香のある花を二個づつ付ける。初めは白色、後に黄色の変る

5/3  加東市ではガマズミの花が咲いていました!

ガマズミ(スイカズラ科)

加東市 2007/5/3撮影

枝先は散房花序を出し、白い花を多数つける

花冠は5深裂で平開、おしべは花冠よりつき出る

2007年4月 芦屋市郊外

4/27  加西市にある農業高校の農園で牧草ロールなるものを見ました。

写真左

ロールベーラーと呼ばれている機械から

ひもで巻かれた牧草ロール(直径約1m

タマゴのように産み落とされます。

写真下

白いビニールで包まれた牧草ロール

発酵させて牛の餌(サイレージ)に。


2006年5月 芦屋市郊外

5/21  加東市方面へ。今年初めて早苗が植えられた田んぼを見ました。ため池の多いこの辺りではキショウブがたくさん咲いていました。モチツツジの花もあちこちで見られました。

写真:キショウブ(アヤメ科) 加東市 2006/5/21撮影

写真:モチツツジ(ツツジ科) 加東市 2006/5/21撮影

ガク花柄はには腺毛が密生していて粘っている

2006年4月 芦屋市郊外

4/18  三田ではサクラが満開。小さい花の野草に出会いました。

写真:武庫川(三田市) 2006/4/18撮影

写真:ヒメウズ(キンポウゲ科)加古川市 2006/4/18撮影

写真:ノミノフスマ(ナデシコ科)三田市 2006/4/18撮影

写真:イヌノフグリ(ゴマノハグサ科)三田市 2006/4/18撮影

写真:タチイヌノフグリ(ゴマノハグサ科)三田市 2006/4/18撮影

どちらも 花径は3〜4mm と小さい

オオイヌノフグリは8〜10mm

野草ウォッチング ゴマノハグサ科もご覧ください!