トップページ シーサイドタウン内 中央公園 西浜公園  南芦屋浜 芦屋川 芦屋の山道

芦屋市内 周辺地域  樹木ウオッチング クローズアップ植物

季節の野草 野草ウォッチング   蝶のページ    野鳥のページ

芦屋市マップ  シーサイドタウンマップ 南芦屋浜マップ リンク


樹木ウォッチング


サンシュユ(ミズキ科)

サンシュユ(ミズキ科) 総合公園

総合公園にはサンシュユの木があちこちに植えられています。

花は3月末ごろに咲き出し

別名ハルコガネバナの名のごとく黄色い小さい花を多数咲かせている。

果実は11月〜12月頃に赤く熟す。

最終更新日 2017/7/16

樹木ウォッチング 索引のページに戻る


 サンシュユの花芽

サンシュユ(ミズキ科) 総合公園 2017/1/26撮影

総苞片に包まれたつぼみ。花芽は丸く短枝の先につく。

 サンシュユの樹皮

サンシュユ(ミズキ科) 総合公園 2017/1/26撮影

樹皮が薄く剥がれ落ちる。

後は淡褐色になる。

サンシュユの開花

サンシュユ(ミズキ科) 総合公園 2015/3/27撮影

葉が展開する前に開花する。

別名ハルコガネバナの名のごとく黄色い小さい花を多数咲かせる。

短枝の先に直径2〜3cmの花序を出す。

花序の基部に総苞片が4個。
サンシュユ サンシュユ

サンシュユの葉と果実

サンシュユ(ミズキ科)  総合公園 2016/7/13撮影

葉は対生。広卵形または卵状広楕円形。

側脈は4〜7対あり、湾曲しながら先端に向かう。
若い果実と葉裏
葉の裏面の脈腋に褐色の模様(毛叢)が目立つ。

 

サンシュユ(ミズキ科) 総合公園 2015/11/1撮影

広卵形の葉には 湾曲した側脈が目立っていました。

果実は核果。長さ1.2〜2cmの長楕円形。 

サンシュユの果実

サンシュユ(ミズキ科) 総合公園 2016/12/18撮影

果実は核果。長さ1.2〜2cmの長楕円形。