トップページ シーサイドタウン内 中央公園 西浜公園  南芦屋浜 芦屋川 芦屋の山道

芦屋市内 周辺地域  樹木ウオッチング クローズアップ植物

季節の野草 野草ウォッチング   蝶のページ    野鳥のページ

芦屋市マップ  シーサイドタウンマップ 南芦屋浜マップ リンク


樹木ウォッチング


クヌギ(ブナ科) 

総合公園、陽光緑地には落葉高木のクヌギがたくさん植えられています。

線形の殻斗の包まれた大きなドングリは2年なりで

受粉後1年半ほどかかって成熟します。 

クヌギ(ブナ科)  総合公園


クヌギの樹皮

クヌギ(ブナ科)) 総合公園 2007/10/18撮影 

クヌギ(ブナ科)) 総合公園 2009/6/19撮影 
樹皮は灰褐色で厚く、不規則に深く割れる。
   

クヌギの葉 

クヌギ(ブナ科)) 総合公園 2009/6/19 撮影 

クヌギ(ブナ科)) 陽光緑地 2012/11/25撮影 
葉は互生。葉身は8〜15cm、幅は3〜5cm

長楕円状披針形で先端は鋭く尖る
黄葉したクヌギ
   

クヌギの花 画像予定

 

   
   
   

クヌギの若い果実1

クヌギ(ブナ科) 総合公園 2009/6/19撮影

クヌギのドングリ(堅果)は2年成り。昨年の春に受粉して

1年と2ヶ月ほど経た赤ちゃんドングリ。殻斗(おわん)は直径8mmほど。

 クヌギの若い果実2

クヌギ(ブナ科)) 陽光緑地 2013/9/23撮影 

昨年の春に受粉して1年半ほど経たどんぐり。

殻斗(おわん)に線形の鱗片がビッシリと付く。

ドングリは直径2〜2.5cmの球形。

 クヌギの成熟した果実

クヌギ(ブナ科) 総合公園 2007/10/18撮影

クヌギ(ブナ科)) 陽光緑地 2012/11/25撮影
成熟して、落果したドングリ